スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソッガ ミヤマニシキ 純米吟醸生酒2010

ソッガ ミヤマニシキ2010
『ソッガ ミヤマニシキ 純米吟醸生酒2010』

去年も紹介した、長野・小布施ワイナリーが醸す日本酒です。昨年までは自社田産の米を使った酒が「ドメイヌ・ソガ」、契約農家の米を使うと「ソガ・ペール・エ・フィス」となっていたのですが、今年は100%自社田米の酒は造られませんでした。代わりに自社田米に一部契約農家の米を使って醸された酒が「ソッガ」という名称で登場しました。

使用米は例年通りの美山錦で精米歩合は59%。協会7号酵母を使用していますが、今後は蔵付き酵母の使用を増やしていくとか、それも楽しみです。

さて、ワインボトルをあけてみますと。おや?去年とはちょっと香りが違います。協会7号を使った昨年のペール・エ・フィスはといえばバナナの香りたっぷりの酒でしたが、今年は抑えめの吟醸香です。飲み口はすっきりした酸で入り、後にじんわりと広がる苦み。グレープフルーツにも似た味わいは、先日飲んだ房島屋に通じるものがあります。米の味を前面に出した印象の強い小布施蔵の酒でしたが、ソッガは現代的(?)な味わいに華麗なるイメチェンと言った印象ですね。

ドメイヌ・ソガ2009 2020年まで熟成
ちなみに去年の自社田米を使った「ドメイヌ・ソガ」は無農薬・無肥料で育てた美山錦を90%精米という低精白で作ったお酒でした。これぞ小布施蔵!といわんばかりに米の旨みを詰め込みながら、精米歩合90%とはとても思えないきれいな酒質に心底驚かされました。

そして面白いのが左の写真にあるように蔵出しから2ヶ月の「賞味期限」を過ぎた後は長期熟成を推奨しているところ。2020年まで寝かせて、って...そんな無茶なこと...

分かりました、やりましょう!(笑)

と思って2本目を買ったのでした。あと9年、冷蔵庫の中では大きい瓶が結構邪魔です(^^;

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ   
にほんブログ村    FC2 Blog Ranking
プロフィール

Dr.コトー

Author:Dr.コトー
もとはといえば乾杯のビールも飲めない生粋の下戸が、いつの間にやら日本酒大好きに。旨口すっきりの日本酒で美味なる肴をやるのが至福の夜です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。