スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉川 純米吟醸ふな口本生 H22BY

泉川ふな口
『泉川 純米吟醸ふな口本生 H22BY』

先日のパーティーで開けた酒です。H22BY、本当は別の酒から始めようと思っていたのですがついついこっちを先に開けてしまいました(^^;

醸造元は福島の廣木酒造本店。言わずとしれた飛露喜の醸造元ですが、こちらの泉川は地元向け銘柄。東京ではなかなかお目にかかれない酒なのですが...先日家族で江戸川区のなぎさポニーランドという公園に行ったときの話です。昼ご飯をすぐ近くのイトーヨーカ堂内のマックですませ、ペットボトルのお茶を買いに店内に向かったところ「ふくしま市場」という看板が。日本酒も置いてないかな?とふらっと立ち寄ってみました。

ふーん、國権に大七かぁ...お、飲んでみたかった会津中将もあるぞ...っと。
ふくしま市場

...ん!!??

泉川!?

今年は抜群と評判の泉川ふな口がなぜこんなところに!?

という出会いがあり、お茶を買いに行ったはずのお父さんは一升瓶をぶら下げて家族の元へ戻ったわけです(笑)

さてそんなこんなで手に入ってしまった泉川、先日の会ではシャンパン→ワイン→田酒と来てだいぶ酔っぱらったあとに開けて「フレッシュで旨い!」で終わってしまっていました。が、素面から飲むと...コイツは凄い酒でした。

うっすら滓の絡んだしぼりたて。ぴちぴちフレッシュ感満載なのですが、全体のバランスが抜群です。リンゴ系のすっきりした香りにさっぱりした甘みが乗って、まるでストレート果汁のリンゴジュースみたい。ぐいぐい飲み進めてしまってはっと気付くと3合近く飲んでいました。僕のアルコール耐性は2合くらいなんですが、リミッターを破壊してしまう程の旨さ。ブレーキをかけるのが惜しい酒ってのもなかなかないものです。H22BY1発目、いきなりとんでもない酒でスタートできました!

アテはこちら。
焼き上がり2 幻霜スペシャルポークの柚子塩釜
実は今日も我が家でパーティーの予定だったのですが、下の娘が昨夜から体調を崩してしまってキャンセルに。材料は調達していたので料理は料理で作ることにしました。これは僕のスペシャリテ(?)の塩釜焼きで、普段はオレンジの塩釜焼きにしますが、冬至の柚子が残っていたのでそれを使ってアレンジしてみました。

幻霜スペシャルポーク
使う豚は広島の「幻霜スペシャルポーク」。豚肉なのに身にサシが入り、身の旨みと脂の甘みが渾然一体となる最高の豚肉です。個人的には国産豚の中で一番旨いんじゃないかと思ってます。

焼き色を付ける 柚子皮おろしをすり込む 柚子塩釜
今回は半分をご招待していた方の家にデリバリーしたので半分に切り分けています。まず肉に胡椒だけしてフライパンで焼き色を付け、おろした柚子をすり込みます。塩釜の方は塩1kgに卵白3個分を加えふっくらするまでよく混ぜます。刻んだ柚子皮と柚子果汁を混ぜて風味をつけ、肉を塩で包みます。直接塩が当たりすぎないように、柚子皮を側面にたっぷり付けて塩釜にします。オーブンで180℃40分で出来上がり!

焼き上がり1 バルサミコソース
焼いている間にソースを作ります。バルサミコとビンコットを合わせ、実山椒の有馬煮を加えて火にかけます。この時点では少し甘めに。軽く煮詰めて火から下ろし粗熱が取れたところで柚子果汁を混ぜてソースの出来上がりです。左が焼き上がり、このままテーブルでコンコンやって塩釜を開けるといい感じです(笑) 塩釜でゆっくり火を通した肉は瑞々しくて最高です。塩加減もこんな適当な料理なのになぜかぴったりになるから不思議ですねぇ。

お茶漬け
で、泉川と合わせたのは実はこちら(笑) 一番塩に接していた端のスライスはそのままだとやはり塩がきついですので、〆のお茶漬けに使いました。たっぷりの大根おろしと端の肉を乗せたところに塩だけで味を付けただし汁を張って出来上がり。だんだんだし汁に塩気が移って味になり、おろしで後味はさっぱりと。いつもながらいろんな意味で危険な「飲める〆」の出来上がりです。

絶好のスタートを切ったH22BY、これからもどんどん開けていきますよ!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ   
にほんブログ村    FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dr.コトー

Author:Dr.コトー
もとはといえば乾杯のビールも飲めない生粋の下戸が、いつの間にやら日本酒大好きに。旨口すっきりの日本酒で美味なる肴をやるのが至福の夜です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。