スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越の白鳥 かめ口一番 無濾過生原酒 H22BY

越の白鳥 かめ口一番 無濾過生原酒
『越の白鳥 かめ口一番 無濾過生原酒』

今やすっかり注目銘柄となった新潟第一酒造の山間、今年の新酒ももうすぐそこです。というわけで露払いをして貰うべく、同蔵の初搾り・越の白鳥かめ口一番を開けてみました。麹米に五百万石、掛米にこしいぶき、精米歩合は非公開となっています。アルコール度数は20度という、かなり強めの無濾過生原酒です。

飲んでみるといきなり辛さがガツン!と来ます。が、すぐ後からふわーっと濃厚な旨みが広がって、これがこの酒の味わいの主体になります。さすがに度数の高い酒だけにどっしり感はあるのですが、キレが非常に良く不思議と飲み疲れしません。この旨み、甘みと抜群のキレは山間とも共通する素晴らしい特徴だと思います。

去年のかめ一はもう少し野暮ったい重さがあってやっぱり山間は別格なんだと思ったものですが、今年のかめ一はより凹凸がはっきりしてさらに洗練された感じです。もはや越の白鳥でも十分旨い(笑)

といいつつ、やっぱり山間への期待がさらに高まるのも人情というものでしょうか(笑)

アテは毎度はじめ師匠から頂戴したメジナの半身です。

メジナの焼き霜
初日は腹側の身の皮目を焼き霜にしてそぎ造りに。薄めの脂ですっきりした身質の白身が美味です。まだ活かっていた身ともども皮目のこりこりした食感を楽しむ初日でした。

塩〆メジナ メジナ皮チップス
一日寝かすと身に旨みが乗ってきます。魚も肉と同じでエイジングさせると味が出てきますねぇ。熟成を楽しめるのは釣った魚の醍醐味のひとつですね。身の旨みを楽しむべく、この日は皮を引いて軽く塩〆にしてからやや厚めの平造りに。皮は片栗粉をはたいて皮チップスにしました。ホントはこれで一杯やりたかったのですが、娘達に見つかってしまい台所から一歩も出ることなく蒸発していました。子供に見えないころに隠しとけば良かったです(笑)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ   
にほんブログ村    FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

を~!かめ一、羨ましいです!
20、21BYと呑んだのですが、今期はまだ呑めてません(涙)。
やはりAlc:20度は健在ですね。
わたしならすぐ撃沈です。
山間の期待感UP、納得ですね。

No title

かめ口一番,開けられたんですね。
間もなく鬼も我が家にやって参ります。
鬼が来ると,うちの冷蔵庫には,珍しく本醸造クラスが3本になります。
かめ口一番,Hello,鬼。
上越,糸魚川のお酒ですね。
純米至上主義だったのが,ここ1年,アル添の凄いお酒を呑んで以来,
純米にこだわらず,幅広く旨いお酒をいただいています。
かめ口一番,開けるのはもう少し先になりそうです。

No title

dianさん

かめ一はがっつり度数のくせに意外に飲み口が良くて危険ですよね。
今季の山間も期待できそうですよ!

No title

星矢馬鹿酒さん

僕も昔はアル添に抵抗がありましたが、旨いもんは旨いんですよね~。
Helloと鬼、かぶってます(笑)
どっちも楽しみです!

No title

かめ一は昨年呑みました。
今年の山間は厳選して呑みたいな~って思っていたのですが、先日たまたま店頭で見つけてしまい仕込み2号買ってしまいました。
予定外でしたが、この気持ち分かりますよね~(笑)

No title

EXCITERさん

痛いほどよく分かります(笑)
僕は今年而今を追っかけないつもりでいたのですが、すでににごりと
千本錦を買っています。買えるとなるとつい...
プロフィール

Dr.コトー

Author:Dr.コトー
もとはといえば乾杯のビールも飲めない生粋の下戸が、いつの間にやら日本酒大好きに。旨口すっきりの日本酒で美味なる肴をやるのが至福の夜です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。